風俗体験ヒートマップ【九州/沖縄】

九州/沖縄にある風俗店を虱潰しに実体験!

ヘルスとソープの違いとは

最近では関東だけでなく九州や沖縄など全国的に多くなってきているデリバリーヘルス店。
ヘルスという風俗店は今までもあり、デリヘルと呼ばれるデリバリーヘルス店はお店に足を運ばなくてもホテルや自宅に風俗嬢を呼び出してサービスを受けることが出来るお店となっています。
それに対して以前から風俗店と言えばソープランドというほどの人気を誇っているソープランドは、お店に足を運び店内でサービスを受けます。
デリヘル店とソープランドの大きな違いはそのサービス内容にあります。
デリヘル店だけでなくヘルス系のお店では共通のルールとされていますが、デリヘル店では本番行為が禁止されています。
しかしソープランドでは本番行為が認められているのです。
利用料金もその違いがあるためソープランドの方が高く設定されているようです。
このようにソープランドとヘルス系、デリヘル店ではサービス内容や料金が異なりますので、利用する際には希望するサービスが受けられるお店を選びましょう。

風俗店の基本サービス

風俗店と一言で言っても業種やお店の種類も様々なものがあります。
昔から根強い人気を誇っているソープランド、最近店舗数が増加しているデリヘル店のほかにも、イメージクラブ、オナニークラブ、性感エステ、派遣アロマエステ、ピンクサロンなどがあり、それぞれでサービス内容も異なります。
これらのお店は全国的に展開されていますが、地域によっては少ない所もあるようで、特に性感エステや派遣アロマエステは九州、沖縄地方でもデリヘル店やソープランドよりは少ないようです。
ソープランドやデリヘル店は風俗嬢から直接性的なサービスを受けることが出来ますが、性感エステやアロマエステでは直接サービスが受けられるお店は少なく、マッサージをする上で性感を刺激し、快感を与える事を目的としています。
性感エステやアロマエステは性機能の向上に効果があるとされていますが、そのような目的ではなく性的なサービスを求めるのであればソープランドやデリヘル店を利用するのがお勧めです。

ホットな投稿

  1. 利用しやすいのはデリヘル  2014年04月21日
  2. 予想外でした  2014年04月06日
  3. 開放的な気分!  2014年03月22日
  4. 好みの風俗嬢を発見  2014年03月14日
  5. キャバクラ通いから…  2014年03月07日

Copyright © 2014 風俗体験ヒートマップ【九州/沖縄】 All rights reserved.